2019年04月23日 14:31  カテゴリ:教室の概要、指導方針

2019年02月28日 20:51  カテゴリ:教室の概要、指導方針

教室のロゴが出来ました!

絵画教室、「榊原画塾」ロゴが正式に決定しました。昭和のいわゆる「ナショナル文字」様式でデザイナーさんに作っていただきました。「明●電機」「電●グルーヴ」のように斜めにして動きを出す案も作っていただき、いろいろ検討したのですが、やり過ぎると音楽教室になってしまうのでこのくらいが良いかと判断しました。



飽きずに永く使えるだろうとこれに決定です。

今まではPCやMacに入っている既成のフォントを使っていたのですが、不思議なもので、屋号のかスタイルを考えると自分の仕事が赤ん坊のように両手で抱き上げられて育てていかねば!という気になるのです。とにかくうちのキャラを出したいし作っていきたい。

JR岡崎駅近くにあった旧絵画教室は当時既に築70年を経過した木造民家で、若者が出入りし、音楽が絶えず流れ、良くも悪くも混沌としていました。6年前、グアム行きを目前にして、今は気鋭の舞踏家として活躍する子が遊びにきてくれました。「一時期technoとか電子音楽ばっか教室で流れてましたね、私もなんとなく影響されて創作の道に入りました」という嬉しいお話(といっても大したことはしてないのですが(・_・;)の記憶とか,20余年の教室の記憶、でも前を向いて進む感じが欲しかったのです。

とりあえずロゴが産まれたばかりなので、レイアウトなどはこれから詰めていかねばならず、立て看板、建物につける看板のことも考えなければなりません。立て看板は新城の田んぼと通りに面した敷地に目立つように立て、岡崎の建物には往年のホーロー看板や街の電器屋さん的なニュアンスも出したいと思います。

看板、チラシ、出版物、Webサイトでこれから使用していきます。文字間隔をこれから検討します。
よろしくお願いいたします!  » 続きを読む

Posted by barasan │コメント(0)

2018年12月15日 18:32  カテゴリ:教室の概要、指導方針

新城教室のご案内

新城教室1
新城教室東側入り口
新城教室のご案内
  

Posted by barasan │コメント(0)

2018年11月23日 17:51  カテゴリ:教室の概要、指導方針

教室概要





榊原画塾公式サイト http://www.bara-art-gajuku.com/

data:image/png;base64,iVBORw0KGgoAAAANSUhEUgAAAKUAAAClAQMAAAAH5a+ZAAAABlBMVEX///8AAABVwtN+AAAACXBIWXMAAA7EAAAOxAGVKw4bAAABF0lEQVRIie2VMa6DMBBEF7lwyRF8E/7FkIjExchNfASXFCjzZ21IFOoMUqRsYeNH4fV4dm32iy+NHsDDQo6LBX7ipqWchkr7Obelks5YB5tgXQkZjyuoH9tzuIjekg2X0KrvlCs9qS6g7h0CJjKfHCWgLQLWY3sp7TeLKKNh4aIOSkppWYATIrAloIhpyOtf8cHVvR/6imhTdaRTObDwtZSHheu7dkB+OlVGufO9WCJlKXaHvjJqfpHVQOmluoz6zqOZ5+C9RkurSecc3Trs2qalHv2WPAeT072fIXpTw/LePT9POQ3MgVXIHA7vyGh9Yy2hxUW03mZ8dhgpZXF4KdrhVBlt+u7/TU1377QX6eyoT9NffGH8A4jSvXLXuGRCAAAAAElFTkSuQmCC

● 対象;大人(趣味、本格的な作家志向まで)、美大受験、小中高学生。
● 油彩、水彩、テンペラ、アクリル、デッサン、パステル。小品~展覧会用大作。
● 画家の仕事場、アトリエでの中身の濃い芸術体験、制作空間。
● 描きたい時が出発点。経験、年齢より初心が大切。
● 道具の使い方から表現の技術まで、初歩から丁寧に個人指導。  
● プロを目指す美大受験生も徹底指導。
● 都合のよい日と時間帯で、時間を気にせず集中して経済的に学べる。
● 講師、画家榊原康範自身が直接個人指導個人の個性資質を大切にします。
● 油彩、水彩、アクリル、テンペラ、古典技法、デッサン、ペン画、パステル等、基本的に版画と日本画以外は対応します。


●働く社会人のため、日中はもちろん晩以降でも勉強していただけます。

●集中力次第で3,4時間勉強していただけます。それ以上の長時間の勉強を希望される場合は、2~4時間を1日分と見立てて、1日の来塾中に昼の開講時間から夜まで2日分消化したり、4回分の通常の月謝に追加したり、月謝を11000円の長時間特訓コースにしたりと対応できます。有名公募展やコンクールの入選を目指したり、個展を開いたりして本格的に勉強できます。
●各種道具の具体的な扱い方、それ以前のもっと基本的なデッサンについて使いますが、筆や絵の具の道具の使い方も丁寧に指導します。具体的な扱いをしっかり指導します。

画塾公式サイト


岡崎教室 〒444-0822 岡崎市若松東2-3-3
新城教室 〒441-1334 新城市中宇利高田35

榊原連絡先  090−7852−5986 [email protected]
教室facebook https://business.facebook.com/bara.art.school/
教室Instagram https://www.instagram.com/sakakibaragajuku/
教室公式Twitter https://twitter.com/sakakibaragajuk
ジモティ
https://jmty.jp/aichi/les-pic/article-7hk6f  

Posted by barasan │コメント(0)

2018年11月23日 17:02  カテゴリ:教室の概要、指導方針

各コースについて

主な講座
■児童画コース
幼児、小中学生

時間/毎週木、土曜日のいずれか 
14:00~21:00の間に2時間ほど
水彩、クレヨン、教室にあるモチーフを観察して描いたり、テーマに沿って自由に絵を描きます。学校などで絵を描く機会が減りつつありますが、当教室では絵を描く力にこだわります。道具の使い方も丁寧に指導します。    詳細   
■美大受験基礎
高校1~2年生(美高は中3)

時間/毎週木、土曜日のいずれか 
14:00~21:00の間に2~3時間ほど
本格的に科に分れる前の、基礎的な学習。デッサンを重視します。加えて、各科独自の実技も平行して学習します。
週2回以上の通塾をお勧めします。詳細
■美大受験高校3年生(現役生)時間/毎週木、土曜日のいずれか 
14:00~21:00の間に2~3時間ほど
絵画、デザイン。現役合格を目指します。
週2回以上の通塾をお勧めします。詳細
進学実績
愛知教育大初等美術 名古屋芸大  旭丘高校美術科  桑沢デザイン研究所(社会人)
名古屋芸大デザイン科 油画 名古屋造形大デザイン科 イラスト 漫画学科  名古屋市立大 名古屋学芸大  
■美大受験本科高卒生、社会人時間/毎週木、土曜日のいずれか 
14:30~21:00の間に4,5時間以上の方
比較的長時間集中して受験対策。妥協なく力をつけて進学したい方。
週2回以上の通塾をお勧めします。
なお、一般社会人の方でも、最初から明確に美大芸大受験を目指す場合、コースは一般ではなく受験扱いとします。詳細
■一般(通常時間)社会人・大学生・専門学校生時間/毎週木、土曜日のいずれか 
14:00~21:00の間に2~3時間ほど
 高校卒業以上の方が対象です。水彩、油彩、アクリル画。風景、人物、静物。描きたいものから自由に入って下さい。楽しく絵を描きましょう!
なお、最近働きながら本格的に勉強したい、という若い方が増えています。しかし思うように時間が取れないので週1通常時間制作を希望する場合が多いのが現状です。そのような場合、指導内容は下の一般特訓と差はつけません。より効率のよい指導と、状況によりご自宅での課題を交えていきます。詳細
■一般(特訓・長時間)社会人・大学生・専門学校生時間/毎週木、土曜日のいずれか 
14:00~21:00の間に4,5時間以上の方
展覧会出品、本格的に絵を描きたい方のためのコースです。デッサン力をしっかり鍛えたい方、油彩の大作を仕上げ、公募展、コンクールに出品したい方。個展を開きたい方。将来、この道でやっていこうとする方。詳細
■一般(古典技法)社会人・学生時間/毎週木、土曜日のいずれか 
14:00~21:00 時間は相談
テンペラ、油彩、古典技法を集中して学習。模写、支持体作りから指導します。詳細
文部科学省後援A・F・T色彩検定(毎年6月、11月)を受検されたい方は、個別に指導も可能です。ご相談下さい。
■一般(絵画クラブ)  岡崎市南部市民センター、市民センター分館での自主クラブ教室 社会人 時間/木曜日、土曜日のいずれか 
10:00~12:00か13:30~15:30 2時間制、集団指導
一般社会人のための、趣味のための絵画講座です。多人数制、水彩、アクリル、パステル、油彩なんでも指導いたします。岡崎市南部市民センター(シビックセンター)、南部市民センター分館にて、岡崎市市民講座「絵画入門」を引き継いだ自主クラブです。画塾スペースではなく、センター内の教室が会場です。
年20回、会費は12,000円程です。定員に余裕があります。経済的に絵を始めてみたい方はおすすめします。
また、毎年秋の岡崎市美術館での大規模な合同展をはじめ、展覧会を開催します。
絵康会(えがこうかい)第1,3土曜日10:00~12:00 
えがこうか会第1,3木曜日10:00~12:00
康彩会(こうさいかい)第2,4土曜日13:30~15:30
南部市民センター(シビックセンター)、
南彩会(なんさいかい)第2,4土曜日10:00~12:00南部市民センター分館

の4教室あります。ご都合に合わせて選択していただけます。見学、入会随時大歓迎です。  

Posted by barasan │コメント(0)

2018年11月23日 16:55  カテゴリ:教室の概要、指導方針

榊原画塾;教室アクセス案内

● 対象;大人(趣味から公募展コンクール等本格的な作家志向まで)、美大受験、小中高学生。
● 油彩、水彩、テンペラ、アクリル、デッサン、パステル。小品~展覧会用大作。
● 現役画家の仕事場での個人指導。アトリエでの中身の濃い芸術体験、制作空間。
● 描きたい時が出発点。経験、年齢より初心が大切。どんな巨匠も初めは初心者。
● 道具の使い方から表現の技術まで、初歩から丁寧に個人指導。  
● プロを目指す美大受験生も徹底指導。
● 都合のよい日(岡崎は木土、新城は月曜日、その他は応談)と時間帯(午後2時~9時)で、時間を気にせず集中して経済的に学べる。標準の月謝で自由な曜日と時間帯に3~4時間じっくり学べます。1回分の費用(月謝÷4)で体験授業、お忙しい方はチケット制も対応します。※4時間を超える長時間学びたい方は本科コースで。料金は変わります。
● 岡崎教室(木、土曜日)と新城教室(月曜日、行事の時は日曜日)で対応、同じシステムです。
● 講師、画家榊原康範自身が直接個人指導。個人の個性資質を大切にします。

岡崎教室 



〒444-0822 岡崎市若松東2-3-3 名鉄バス停「総合学習センター北」より徒歩1分。
JR岡崎駅(バス10分 徒歩約25分)、名鉄東岡崎駅(バス20分)、美合駅(バス15分)いずれも名鉄バスでアクセス可能。駐車場完備(5,6台可能です)
新城市第2アトリエ(新城市中宇利高田35) 2017年4月開講します。(開講日 月曜日)
ご見学、相談随時。開講日は月曜日(振替により日曜日の場合あり。

新城教室
〒441-1334 新城市中宇利35


※新築後間もないため、Googleマップではピンポイントで場所を表示できません。お近くまでいらしたら090-7852-5986までお電話ください。

新城教室東側入口

通りから見た新城教室外観





新城市Sバス中宇利線新城東高校方面 停留所「中宇利」より徒歩1分。
最寄駅はJR飯田線野田城駅ですが、車で10分所要します。
JR飯田線豊川駅名鉄豊川稲荷駅周辺より車で25分、東名豊川インター付近から車で20分ほど、豊橋市街地中心部から30~40分。三ケ日方面からもアクセス可能。駐車場は教室の敷地に5,6台駐車可能です。  

Posted by barasan │コメント(0)

2018年11月17日 19:34  カテゴリ:教室の概要、指導方針

教室ブログ開設

2018年11月17日、11月中旬にしては暖かい土曜日、絵画教室、榊原画塾(さかきばらがじゅく)のブログを始めました。
日々の皆さんの制作の様子、教室での出来事などを綴ります。今週の制作の様子です。
  

Posted by barasan │コメント(0)