ブーログ › 「榊原画塾」ブログ 子供の絵画・デッサン教室 美大・芸大受験(岡崎 新城)

2022年01月18日 14:13  カテゴリ:教室開講日時

2022年1月2月の予定

2022年1月2月の予定
1月
●岡崎教室 木曜土曜PM2〜9時 日曜日 PM4〜9時開講します。
●新城教室 全月曜日 開講します。PM2〜9:00 開講
2月
●岡崎教室 全木曜土曜日日曜日を開講します。木曜土曜PM2〜9時 日曜日 PM4〜9時開講します。
●新城教室 全月曜日 開講します。PM2〜9:00 開講

  

Posted by barasan │コメント(0)

2021年03月26日 20:05  カテゴリ:日記カテゴリ:岡崎教室について

デジタル絵画教室開講⁈

絵画教室をデジタル対応せねばならない⁉︎

生徒が持ってきたiPadでデジタル絵デビューした。富士山描いて!とせがまれて10分くらい。
おもろいなコレ!去年、iPad Pro買うか検討していたが、もう少し現実的に検討しようと思うぞ。使い方知らないヤツが、小学生の説明でパッパとなんとなく使えるようになってるのは、やはりすごいですね。
風呂屋のペンキ絵みたいになった。教室でみんなに聞けば、タブレット持ってる子ばっか。これは私もiPad買ってデジタル絵画教室開いてもいいな…

一方で、さすが男の子、教室の静物とオーディオ装置を描く。画中での絵画指導で、教室のオーディオ装置を小学生が描く!良く出来ました。70〜80年代の名機である事、各機器の役割についての説明(洗脳)も勿論抜かりは無し。

次もモチーフにアナログ合成機を指名したが、食指がイマイチ動かない…意を決してModel D単体を描く事になった。スイッチ、ツマミを見た目の印象で適当に描こうとしてたので各ブロックの分割、働きについて説明するとすんなり描けるようになった。ここまで来ると教育(洗脳)も次の段階だ。

お迎えが来たので途中で終わった。つまみの断面、モコモコかギザギザかよく考えて作ってある、とか説明した。大事な部分だ。アナログ合成機にとって、つまみはなくてはならないものなのだ。

#絵画教室 #児童絵画教室 #子供の絵画教室 #お絵描き #児童画 #画塾
#絵画教室 #デジタル絵
  » 続きを読む

Posted by barasan │コメント(0)

2021年03月21日 08:47  カテゴリ:日記

OBが遊びにきてくれました。

榊原の画塾で勉強→旭ヶ丘高校→愛知芸大日本画進み、FACE展初入選した若い作家が遊びに来てくれました。

ちょうど高校進学を決めた子がデッサンしてたので学校生活やこれからの道についてみんなで語りあいました。10年ほど前、彼がまだ中学生だつた頃、教室では熱く絵、芸術について、いろんなジャンルについてみんなで語ったものでした。
この後、この春めでたく多摩美大油画に現役合格した子も顔を出してくれました。
才能を早くから見せた子でしたが、彼の環境では大学進学は一般的ではなく、そのままだと流されそうだったので、学校の美術担当の先生の強い勧めもあり芸大美大受験を勧めました。
人生諦めてはいけないですね!また、周りの環境に流されて、自分の人生はこういうものだ、という感じでなんとなく決めてしまうのではなく可能性を探る、求めていくことの大切さを感じます。
また、うちに通っている小学生の子のお姉さんも難関の高校に合格できたようで、学業だけでなく自分の道に没頭し道を探る楽しい高校生活を送って欲しいものだと思います。

希望に満ちた春。#画塾

  

Posted by barasan │コメント(0)

2021年03月19日 14:01  カテゴリ:日記

2021年度新学期に向けて

長く厳しい受験指導も終わり、暖かくなって教室から生徒さん達が巣立っていく季節になりました。新しい生徒さんも入ってきて、教室の空気が入れ替わる時期です。心なしか広くなった教室を掃除、整理整頓しながら新学期に向けて準備します。めでたく合格を決めた生徒さん達には「合格は通過点。進学先でしっかり学び、自分の資質を見極め何が得意で何が弱点かよく知る事。過去の名作を一通り知る事。あとは、やはり若いうちにデッサン!」と言ってあります。

2020年度目立ったのは、コロナ禍の下で学校の学業もさることながら将来の進路への不安(やりたい事を仕事にできるのだろうか)という迷いから、画塾の門を叩く時期が遅くなった生徒さん達が少なからずいた事です。

絵を描く事、造形物を創る事は、一部の特殊なセンスを持つ人々だけの特権ではなく、ヴィジョンと遣り遂げる根気と工夫することの出来る人に広く開かれている事です。

榊原画塾は、自分の資質を活かそう、目標を持って学ぼうという人を応援します。
見学、体験、乳児湯はいつでも受け付けております。
  

Posted by barasan │コメント(0)

2021年03月19日 00:06  カテゴリ:芸大、美大、美術系高校受験

旭ヶ丘高校美術科2名合格!

旭ヶ丘高校美術科、画塾から2名合格しました。
存分に喜びを分かち合いつつ「いいですか、これからのスタートラインに立ったばかりなのです。美術を学べる環境に安住してなんとなく3年間を送らないように。大学等次の目標を見据え勉強を続け実力をつけてください。一番大事なのは将来何になりたいかです。」
ご家庭の理解も大変有り難いものです。背中を押してくれる人を信じ、クリエイターに対する理解が十分とは言えない環境、空気に負けず自分の道を歩いて楽しく学んでください!美術、アート、デザインなどクリエイターを目指す中高生の皆さん、学校に通って勉強に勤しむ中で早くからこの道への一歩を踏み出すのは勇気が要るものですが、決断は早ければ早い程良い結果に結びつきます。
周りの環境ではなく自分の意志です。
自分のやりたい仕事、自分を生かせる仕事を進んでください。


榊原画塾、という事でいつでも生徒募集中です!良いスタートを切るなら今です!  

Posted by barasan │コメント(0)