2019年05月09日 21:38  カテゴリ:岡崎教室について

連休明けの岡崎教室

連休明けの木曜日。連休中も一部高校生社会人には解放してたのですが、本格的再開は今日から。日中暑く晴れたり曇ったり、日が暮れて肌寒くなったりを繰り返してます。
新入塾生を迎え、大人と高校生受験生で今日も頑張りました。
今月と来月はお休みなく開講、通常の開講日に加え、岡崎教室は水曜金曜。新城教室は日曜火曜の振替、補習に対応します。詳しくは追って連絡いたします。


  

Posted by barasan │コメント(0)

2019年05月06日 11:27  カテゴリ:岡崎教室について

連休中の教室 岡崎教室

長い長い令和の連休でしたが、高校生
社会人の希望者限定で土曜日みんなでデッサンしました。掃除して教室のスペースを少し広くしました。土曜午後早くのラッシュを少しは吸収できると思いますが、せめてお休み中に広々と受験の実技勉強をしてもらいたく、デッサンやアクリルの着彩に勤しみました。





特に、現役高校生は休み明けに間も無く中間テスト週間になるのです。

また、受験を目指し新しく入った子、小学生の子も飛び入りで参加しました。
さあ、休み明けから足場が固まり本格的に2019年度!
  

Posted by barasan │コメント(0)

2019年04月28日 20:35  カテゴリ:岡崎教室について

アトリエ、教室の掃除


連休を迎え、今のうちに岡崎教室、追って新城教室の掃除、整理整頓をする事にしました。受験生、生徒さんが徐々に増えて、皆さんがゆったりと制作できる様にします。

教室の中の人、講師である私の過去の作品をアトリエから別の場所に保管場所を移します。これで少しは教室が広くなります。
で、蔵出しの作品の紹介です。




連休掃除の蔵出し作品。必要があって再撮影。石廊崎の岩塊 2006〜7 162×130cm 油彩 テンペラ 白亜地 キャンバス 板 白日展出品作。石廊崎灯台の急斜面を降り、屹立する巨大な岩塊の背から対岸の断崖を見下ろす。極めて透明な碧い海は狂暴な野獣の如く渦を巻く。風強し。#風景画 #白日会太古ハワイからプレートに乗って日本列島に衝突し形成された伊豆半島の先端は生き物の如き溶岩塊。刃物の如く鋭く海面下も鋸の歯の様な谷間。転けたら大怪我必定。明治の水兵がこの隣の岩場で命を落としたという。台風時には水平線そのものが盛り上がる。江戸の廻船の帆柱を基礎材にした神社が守る。




  

Posted by barasan │コメント(0)